書こうとするから書けない

「どうすれば上手な文章が書けますか」
と質問されることがあります。
私は「書こうとするからかけないんですよ」
と答えています。

多くの人が、文章を書くとき、力が入りすぎています。
むしろ書くことに意識を向けすぎ
書くことは、大変な作業であると思っているからです。

書くことは、難しいことではないですよー
自分の文章なのですから
まず自分の思うように書くことが大切です。

素直な自分らしい文章を書くには、力まないことです。
力んでしまうと、自分らしくない文章になります。

文章を書くときも、軽い気持ちで書きましょう。
というより私は以外にも適当です。

リラックスして書くほど、素直な気持ちが表現され
面白い文章を書きやすくなります。

自分らしい文章を書くためには
力を抜いて書けばいいのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る